レヴィ記

テレビCMを流し見していたら、突然レオパが出てきて
AudiのCMとしか分からなかったんだけど
それきり忘れて今三回目くらいにまた見かけたので忘れないうちに書いておく。

005

CMにヒョウモンを持ってくるなんて、海外企業ならではだ。
もう最近の品種のことは知らないんだけど、黄色が完全に抜けているのが
最先端なんだろうか。

この使われ方は、「人工的な美」の対象として使われていると思っていいのかな。

追記:れおぱCMは半年くらい前から流れていたらしい

動画埋め込み
 

ブログネタ
Pionus日和 に参加中!
今日はすごく風が冷たい!雪でもちらつきそうです。

三日ほど前の暖かく、朝からやはり風が強くて
遠くでブランコの鎖がこすれあう音がずっと流れている日、
インコに「水浴びさせろ」と命令されました。

こうすると銅色の大雨覆がよく分かります。

010

ドウバネの羽裏は明るいメタリックブルー

012

一緒すると羽が乾いた頃にケンカしだすので、オスはカゴの中です。

013

スミレの羽裏は、メタリックパープル。
羽が落ちていてもだいたいどっちのか分かります。
赤パンツどーん。

011

手を抜かないでゲキョ。

015

こっち、こっちー!

014

ふう、このくらいで勘弁したるゲキョ!

016

この頃には、濡れ雑巾のようなかぐわしい匂いがしています。

水浴びの翌日は・・・

017

しっとりと落ち着いた羽色になっています。

018



ブログネタ
半陸生カメ に参加中!
2月4日立春の午後。その日はとても暖かかったので、
いつも寝ているフロリダハコガメが床をうろうろしていました。

この時期保温していないカメなどは食欲もないのですが
このカメは低温に弱いのでいつも保温したねぐらでぬくぬく寝ています。

003

カメ餌の入れ物を振ってみると、カメまっしぐら!に駆け寄ってきたので
床に撒いて霧吹きで湿らせました(硬いと噛み砕いて飛び散るので)

001

きれいに平らげて、気がつくとまたねぐらに戻って寝ていました。


002

保温してある場所に突っ込んでも、お気に入りの寒い場所に行ってしまうモリイシは
まだ食欲もありません。

004

どちらも2.3日に一度、ぬるま湯に漬けて水分補給はしています。


まったく保温しないオオアタマは、陸地の暗く狭いところ(ガラス温室の下)と
水場を行き来しています。
2月はじめ、水場で動きまわるようになると、潜水艦のような奇妙な音がするので
もしかしておなかが減っているのかと指を動かして追ってくるか確認してから
生き残っていたコオロギを2.3日置きに与えています。

アタマの場合は、やや寒くても胃に残ることもないのでおおざっぱです。
17年前は、一日2回水を替えても腹甲に穴が開くほどデリケートな仔ガメでしたが
今はバリケードみたいなもんです。

今年はインコ部屋にファンヒーターを入れたので、カメが起きるのも早いですね。
別のへやのミツユビ達は起きませんが、隣の部屋のミツユビは
やはり起き出して、スーパードライの空き缶に映る自分にタックルをかましたりしていました。 

このページのトップヘ