ブログネタ
半陸生カメ に参加中!
昨日チリで大地震が起きたみたいだけど、幸い津波は押し寄せていないようです。
海から500Mくらいなんですよね^_^;

011-7

普段は別々に飼育しているキボシ夫婦の掛け合い。
本当はずっと一緒にしておくほうが交尾もうまくなるし、有精卵を確実にとれるんだけど
ずっとストーカーを見るのはいやなもんです。
もっと寒い、メスの動きの鈍い季節に成功するもんだし。

011-1

夜はちょっと寒いけど、ハコガメ春日は今の季節ベランダ暮らし。
洗濯物を干しに出ると駆け寄ってきます。

植木鉢をほじってコガネムシの幼虫を見つけてあげたり、
水煮したササミや、水場にいれてカメ飼料を浮かせると食べています。
基本なんでも食べる派。ベランダはたたきで温度も高いですし
(夏場は殺人的温度になるのでは出せません)

けっこう鉢を置いているのでいいけど、トンビに注意です。

011-2

1F暮らしの千秋は午前中は日当たりのいい場所を移動。

011-3

半陸ガメだいすきのイチゴ。モリイシは3つくらい食べます。

011-4

もちろん春日も大好き。千秋は食べたり食べなかったり。

011-5

なぜカメはたまたま床においた服の中に落ち着くのか。

011-6

秋はここにもぐって、こちらを監視していることが多いです。
気配に気づいてすぐこっちを見上げるので、寝顔を見るのがむつかしい。