ブログネタ
半陸生カメ に参加中!
ちょっと滞っているのは、家庭の事情です。
 

昨日の朝、いつもは美しいしっかりしたフンを水場に残すモリイシが
ゆるいフンを床にだいぶ撒き散らしていました。
しかし、特に夜に冷え込んだわけでもなく、違うものを食べたわけでもなく
理由は不明です。また色的にはヤバい感じはなくて、ただ緩い。
その後どこに行ったかというと、フロリダのヒーターの上にでーんと伸びていたので
やはりお腹を冷やしたのかな?

熱くなってきて、活発になっているのはオオアタマ。
一年の1/4は寝ているようなカメですが
春~秋の食欲はすごくて、またよく太ります。で冬に痩せるんだけど。
106-1

何かくれそうだと感じると、バリケードを乗り越えてきます。

106-2

尻尾と後ろ足で体重支えてる!
もう17歳くらい、さすがに甲長20cmのカメに胸元まで登られるのは勘弁なので戻します。
(放っておくと足を駆け上ってくる)

で、昨日の残念なカメの記録

106-3

キボシのグリーンウォーターを換えていたら、白っぽいものが。
前日に与えた鶏肉の水煮かなと取り出したら卵のカケラでした。
だいぶ喰ってしまった模様。

オスとは春先に2日ほど一緒にしただけで、
かかっている確率は低いのですが
やはりタマゴは救い出して暖めたいものなので残念です。
あと1.2個生む可能性があるので
毎日チェックしないと。

あと、日中のベランダがだいぶ暑くなってきたので
そろそろミツユビを室内にいれないといけません。
植物が茂る人工芝ゾーンと、

寒冷紗の下の水場によく浸かっていますが、ベランダに出ると駆け寄ってきます。

 
入れるのはいいんだけど、朝早くからガコンガコン歩き回ったり起こしに来るのが難です。