ブログネタ
Pionus日和 に参加中!
うぉーいっっ

動物病院にいくのに車ではなく駅まで車で行って、
電車を使って隣の市にいくほうが早いし
駅からはタクシー1メーターくらいの距離みたいだと分かり、
プランを練っていました。

まずキャリーを出して来る。なんか3つくらいあるけど
(たぶんお迎えのときにはいってたのとか爬虫類用)
ウイングキャリーがいいでしょう。
今って下の部分に引き出しがついてるものも別売りで売ってるんですね。
これに留めるタイプの太目の止まり木をわりとしっかり固定。

それをもって電車に乗ることを考えると入れ物がいる。
キャリーカバーとかいろいろぐぐっているうちに
エコバッグで大きさのあうものがいいのでわ!と
楽天で寸法の合うものを探して

あれさっき買い物かごにいれたのに消えているおかしいなと思ったら
セール期間が0時で切れていたのだった。
ひどい!入れたのは0時前だしどの色も売り切れてはいないのにっ
まあまた売り出しはすると思うからチェックだけしときます。

ウイングキャリーは280×220×高さ260
これに止まり木の止め具が3cmほど飛び出している。
お店に探しに行っても大きさを確認するのが大変だよねー

地図も打ち出した、プリンターが今壊れているのでネットプリントで。
足環カッターは24時間せずに届いた、
さすが孵卵器とか扱う現場のプロ、機敏な対応だ。
注意書きの中に、「トリの足が腫れている場合はマンサクなどのハーブで・・・」
とあって、マンサク?ってあのトキワマンサクとかの花の?と調べたら
アメリカマンサク=ハマメリス水の原料なのだった。
読んでいたら自分の肌に使いたくなってしまった。(収斂作用がある)

方向としては爪きりと血液検査をお願いして、足が腫れているのか
病気なのか肥満なのかを確認して、
腫れを取るかダイエットするかして細くすることをまず考えたい。

038-1

吹雪も爪が伸びていて足がひっかかることが増えてきたので
夜に切りました。一本出血してしまった。。
紫雨も吹雪も、つかむ力が弱いので爪の伸びが早い。
スミレは自然と削れて何年も切ったことがない。
自然と削れるのですごくとがっているけど伸びすぎることはない爪だ。
 
それに加えて、吹雪は臆病ですぐパニックになるので
ひっかかると暴れて外そうとしてもう大変だ。

038-2


懸念の車検も済んだし、

・・・あとは予約の電話・・・電話が苦手なのでした。