3月に入り、夜の寒さも緩んできましたね。

ミツユピ春日とフロリダハコは加温の生き物部屋で食べはじめて、
ウロウロしています。たまに逃亡してかちあって、
春日にフロリダがマウントされているのをよく引き剥がします。
フロリダは大きなオオアタマやおとなしいモリイシ娘には向かっていくのに、
自分より一回り大きいだけの春日には弱いらしく、逃げ回っています。
まだケガをするほど格闘もしていないはずなんですが。
ハコガメオスにとって、優劣は甲高なのか?

オオアタマはもう起きてガンガン食べています。
モリイシは、2.3日に一度暖かい日に起きてきて、水につかりますが
その際カメフードにも口をつけています。
1Fの千秋は1.2週間に一度起きてきてウロウロして水に浸かって、
水槽のキボシにしばらくケンカをうったりしていますが
また衣類の中にもぐって眠りにつきます。

キボシは12-2月は水底に沈んでいましたが、
最近はバスキングしたり餌をほしがったりしています。

植物では、蒼角殿をゲット、緑色のタマネギを大きく育てる10年計画です。
あと健康油脂ブーム(・・・)に人並みにのっかり、ココナッツオイルを食べたり
調べたりしていますが、(1月に通販したのまだ届かない・・)
次に来る!?オメガ3オイルの原料、インカグリーンナッツの種を通販してもらい、
この夏はインカのグリーンカーテンをつくろうとか。
いや、実を取っても苦くて食べられたものじゃないらしいですけどね。
星型の可愛い実がいいじゃないですか。

なお国内で栽培された種なので、輸入ものと違ってほぼ確実に発芽ッス!
冬は耐えられないので、まあトマトのプランター栽培みたいにでっかいプランターに
支柱を立てて、冬は生き物部屋に入れるかなあ。それだと1.2鉢しか育てられないけど。




廃業するレンタルさんから、契約者全員向けに
何度も手順の説明メールが届くので、問い合わせが殺到しているみたいです。

かくいう自分は一度新しい管理画面に入って(ドメイン管理のみ無料のコントロールパネル)
サッパリわかんないぜ! てかwhois情報が自分になってる!?
10年前のアパートだけど・・・

とそれきり投げてしまいましたが、
本日もう一度管理画面に入って確認すると、それは契約者情報でした。
whois情報はまだ廃業する会社のままだったので、これはいけないと
ぽちぽち入力していたら、
バリュードメインたんに名義(名前と住所だけ)は委託するスイッチついてるじゃん!
でそれをぽちっとして、個人情報を公開する危機は去りました~!やれやれ。

whoisの問題が解消したのならぐっと気も楽になって、
ドメインはそのままでサーバー移転にとどめようかなとも思うし
なんにせよhtmlいじれないままではなあ。
(時間をかければいじれるんだけど、かな入力の人にローマ字入力でチャットしろと
いうようなもんです)

今のところ、前の32ビット機につなぎなおしてソフトを起動させる予定。


追記
whois情報を修正して、夜にレジストラからの自動送信ぽい英語メールに気がつく。
登録情報の確認と、本当にメール連絡がとれるのか、メールでの確認であり
無視するとドメインを停止させられるというのをバリュドメサイトで見た。

住所・管理者はバリュドメに、連絡先メールはわたしになっている、よしよし。
このリンクをクリックしてくれればそれだけで確認終了だよ!と書いてあるので
・・・しかしそれがなんか5つくらい連なっているんですけど、
クリックするのは一つだけでよかったらしい。

ここまでやって、ドメインの移転は完了ですね☆

管理会社と同じバリュドメでサーバーの安いのを借りれば、
すんなりサーバー移転もできるんじゃないだろうかとは思うんだけど、
廃業するところは別のレンタルサーバーを一応半年間無料の特典つきで紹介はしてくれている。