明日からはもう4月ですねえ!
インコたちは、変わりない毎日を過ごしています。
やや紫雨が巣作りイライラモードですね。
070

植物はまだ外に出せませんが、2月につるを伸ばし始めるはずの緑のタマネギが・・!
27

年に一度しか出ないつるが枯れたぁぁぁ・・・!
そしてなんとなく不穏な割れめのようなくぼみが。
分球してしまうのか。

デイゴの根元に勝手に生えているニチニチソウに、ミカンダニ?がわいてて
それがほかの鉢の雑草にもうつっている感じだったので
薬を撒きたいけど、室内の鉢に薬をいれるのは危ないので
暖かくなり外に出したままにできるまで待っていたのですが。 

037

時々脱走して、さらに壁を越えてモリイシをイジメにいっているフロリダ。
その壁を越える現場を激写しました。
金網だけでは上れないのですが、甲羅をおしつけて支えられればのぼっていけちゃうのです。

そんなフロリダが反対の60cmの壁をどうにかしてオオアタマのテリトリーに入り、
後ろ足を噛まれて血ぃだらだらになったのが3日前です。

アタマは力の強いカメですが、かなり小心者で、窮鼠という感じで反撃します。
口を離すかなと心配しましたが、さわるとフシュー!と威嚇するので
ぱっと離してくれました。

血が止まらない、とティッシュで抑えて止血してしばらくは水場をぬいて
(汚れた水に入らないように) 様子を見ましたが
なんか痛かったけど全くキニシナイ、食欲も全開のままのフロリダでした。
038
 アタマ18歳くらい。(17年前に来た時すでに8cmくらい)
夏場はパンケーキヌマガメとして狭い陸場にこもっている。

039
春日、18歳くらい。別名う○こマシーン。よく食べて出す。

 3年位前に、ミツユビ春日もアタマの水場に迷い込んでクチバシも欠けるほど
ケガをしましたが、その時の口の隙間もなくなって元気です。
甲羅の欠けは、2.3歳のころミツユビ千秋に開けられました。