ネタは貯まっていたんですが、とりあえず5月18日今朝キボシ産卵
042
 おとつい、メスが脱走したのと、昨日やや食欲が落ちていたので
用心はしていました。
オスはひんぱんに脱走するのですが、メスが脱走するのは卵を持ってる時ですもんね。
昨日まではどうにも肌寒いような日が続いていたのですが、今日は快晴、初夏っぽくなりそうです。

ところでこのメスを私は8歳で年を覚えてられなくなってて、もう10歳にはなってるよな・・・と
思っていたんですが、最後の2003年に孵化した仔らしいので今年13歳で す ね 。
もう高齢出産じゃないのか? 

043
 小さい温度計も見つからず、20年近く前の実家の近くにエンチョーがあった頃買った
最高最低温度計、電池を入れ替えたら動いたー

ちょっと温度的にはまだ低い時期なんですよね。
底面ヒーターで保温するか・・ 



さかのぼって4月のカメ、問題児のフロリダオス。6.7歳?
ミツユビも若い頃はやんちゃでしたが、輪をかけて性格が悪いというかアグレッシブ。
そしてフンが臭い・・
甲長も同じくらいになったら、17歳のミツユビオスに反撃できるようになりました。
(脱走してかちあった)
040

入ってませんよ!
ただ足を甲羅でガシっとはさんでしまっていて、外すのが大変でした。
041

ミツユビも若い頃はこれくらいしたけどさ!
このあと、のぼり防止のプラ板をフロリダ側につけなおしました。
元々はアタマが台風とか、ムラムラする時期に稀に脱走するので
その防止の板だったんですが
ここ数年は.エサを求めてにじり寄ってくる時以外は乗り越えることもないですね。
(アタマやモリイシには広く、暗い、潜れるような陸場スペースが取ってある)


GW前の朝、そんなフロリダの水場が真っ赤に・・・
しかし周りには血痕はない。捨ててみると下のほうにどろっとした血の濃い層が。
どこをケガしたんだー!
044

 頭がサクッと切られていました。
アタマが越境してもどった様子もないので、塀の隙間からフロリダが噛み付く↑
引き離そうとしてアタマのツメで押しのけられてざっくり切られたんだろうと思います。
そのあと水場にこもって出血が止まってから、ねぐらに帰ったのかな。

あまりの血の量にビビりましたが、食欲も落ちず
(傷の外がふさがってから3日くらいは閉じこもってたけど)
汚れた水に浸からないよう、しばらく水場を管理していましたがGW終わりごろには復活。
045

 カメの脳みそって目の後ろにあるのかな・・


あと、冬にイチゴをよく食べてたからか、春になってもモリイシがイチゴや鶏肉を食べず
カメエサばかり食べるのがちゅらい。
046


あとは、アマゾン、ブラジル両デイゴの苗が仲良く
28

 スミレの仕業です・・・
ここからまた復活するか分かりませんが、もう残ってる種どーしよー・・。