2021年のキボシ
5/31に3個産卵、一個破壊、一個はカビがつき、
一個だけ有精卵ぽいけど生きて出てくるかは不明です。

2016年の子現在
がっつり食べさせてないから(冬は食べないし)、
5歳にしては全然成長してないね!?
2017年の2頭も同じ大きさ。
013


7/1 モリ子が卵を産む・・・・というより排泄した。
014
7/1 ひとつ、7/2ふたつ、7/3陸地でひとつって感じで。
どれももう割れていた。排出時にすでに割れていたのではないかと思う。

2012年前後に迎えた「メスっぽい個体」で、当時は8歳ほどのオスがいたんですぅ。
甲羅の痛みがひどくて、みずがめっぽい飼い方ができなかった。
餌を飲み込む様子もおかしくて、食欲はあるがあまり食べられないのは
2016キボシの最初の一年目と同じ
今は「食べるのが下手」くらいだと思う。

キボシ娘は7歳で無精卵を産み始めて、婿をとったけど
これの婿を今から世話できる気がしない


そして今年はアタマちゃん(推定24さい)を登録しようと思う。
自分がぽっくり死んだときに後がより大変になっちゃうし。
計ってみると甲長は21cmてところ、平凡な大きさで安心。
(これは普段の水場より小さい入れ物で、亀フードを食べた後
歯ブラシで体の掃除しました)
012

環境センターに電話いれて、チップいれてくれる動物病院を近くで探す
たぶん隣の市との境目に確実にやってもらえそうな病院を探してあるけど
できれば予約がとれるとこがいいなあ、まだ人間のワクチンも終わってないし。

そしてこれ、一年くらい前に後ろ持ってて蹴られて、手のひらをスパッと
カミソリのように切れちゃったくらい危ないので
もしかして病院に連れていく前に爪切るのが礼儀なのだろうか・・!?
一人で切れる気がしないんですけど!