なろう小説のタイトルですか!?

友人作タイトル「引き取り手のない王子は、池の水が全部抜かれるまで湖底に沈む」
       「庶子の王子は認知されないまま隣国に売られる」


2013年に一類になってたらしい、アタマを登録しようと
必要書類のプリントアウトとかして
懸念事項もあるし「まず電話をしろ」とどこを見ても書いてあるので
電話でお聞きしたところ、結論としては「登録できない」案件でした。

むつかしいとは思ってたけど、できないとは。


アタマちゃんは1998.3.6(の銀塩写真が最古だった)に購入して
一度も病院にかかった記録がなく、
購入時の証明ができるものもなく、
お店は10年ほど前に通りかかったらすでに更地になってたという
規制前に飼っていた証明ができない子なのでありました。

それでは飼い主がポックリ逝ったらどうすればいいのかというと、
家族(縁者?)が「相続」するか
学術的な施設に「移動」ひきとってもらうかになるそうです。
エンディングノートに書いておかないと。

まああの、爪をどうやって切るかは考えなくてもよくなったね!


追記 7/11モリ子がっつり食べた後、5つ目の無性卵をそのへんに排出 
 015