レヴィ記

カテゴリ: 植物

ネタは貯まっていたんですが、とりあえず5月18日今朝キボシ産卵
042
 おとつい、メスが脱走したのと、昨日やや食欲が落ちていたので
用心はしていました。
オスはひんぱんに脱走するのですが、メスが脱走するのは卵を持ってる時ですもんね。
昨日まではどうにも肌寒いような日が続いていたのですが、今日は快晴、初夏っぽくなりそうです。

ところでこのメスを私は8歳で年を覚えてられなくなってて、もう10歳にはなってるよな・・・と
思っていたんですが、最後の2003年に孵化した仔らしいので今年13歳で す ね 。
もう高齢出産じゃないのか? 

043
 小さい温度計も見つからず、20年近く前の実家の近くにエンチョーがあった頃買った
最高最低温度計、電池を入れ替えたら動いたー

ちょっと温度的にはまだ低い時期なんですよね。
底面ヒーターで保温するか・・ 



さかのぼって4月のカメ、問題児のフロリダオス。6.7歳?
ミツユビも若い頃はやんちゃでしたが、輪をかけて性格が悪いというかアグレッシブ。
そしてフンが臭い・・
甲長も同じくらいになったら、17歳のミツユビオスに反撃できるようになりました。
(脱走してかちあった)
040

入ってませんよ!
ただ足を甲羅でガシっとはさんでしまっていて、外すのが大変でした。
041

ミツユビも若い頃はこれくらいしたけどさ!
このあと、のぼり防止のプラ板をフロリダ側につけなおしました。
元々はアタマが台風とか、ムラムラする時期に稀に脱走するので
その防止の板だったんですが
ここ数年は.エサを求めてにじり寄ってくる時以外は乗り越えることもないですね。
(アタマやモリイシには広く、暗い、潜れるような陸場スペースが取ってある)


GW前の朝、そんなフロリダの水場が真っ赤に・・・
しかし周りには血痕はない。捨ててみると下のほうにどろっとした血の濃い層が。
どこをケガしたんだー!
044

 頭がサクッと切られていました。
アタマが越境してもどった様子もないので、塀の隙間からフロリダが噛み付く↑
引き離そうとしてアタマのツメで押しのけられてざっくり切られたんだろうと思います。
そのあと水場にこもって出血が止まってから、ねぐらに帰ったのかな。

あまりの血の量にビビりましたが、食欲も落ちず
(傷の外がふさがってから3日くらいは閉じこもってたけど)
汚れた水に浸からないよう、しばらく水場を管理していましたがGW終わりごろには復活。
045

 カメの脳みそって目の後ろにあるのかな・・


あと、冬にイチゴをよく食べてたからか、春になってもモリイシがイチゴや鶏肉を食べず
カメエサばかり食べるのがちゅらい。
046


あとは、アマゾン、ブラジル両デイゴの苗が仲良く
28

 スミレの仕業です・・・
ここからまた復活するか分かりませんが、もう残ってる種どーしよー・・。 

明日からはもう4月ですねえ!
インコたちは、変わりない毎日を過ごしています。
やや紫雨が巣作りイライラモードですね。
070

植物はまだ外に出せませんが、2月につるを伸ばし始めるはずの緑のタマネギが・・!
27

年に一度しか出ないつるが枯れたぁぁぁ・・・!
そしてなんとなく不穏な割れめのようなくぼみが。
分球してしまうのか。

デイゴの根元に勝手に生えているニチニチソウに、ミカンダニ?がわいてて
それがほかの鉢の雑草にもうつっている感じだったので
薬を撒きたいけど、室内の鉢に薬をいれるのは危ないので
暖かくなり外に出したままにできるまで待っていたのですが。 

037

時々脱走して、さらに壁を越えてモリイシをイジメにいっているフロリダ。
その壁を越える現場を激写しました。
金網だけでは上れないのですが、甲羅をおしつけて支えられればのぼっていけちゃうのです。

そんなフロリダが反対の60cmの壁をどうにかしてオオアタマのテリトリーに入り、
後ろ足を噛まれて血ぃだらだらになったのが3日前です。

アタマは力の強いカメですが、かなり小心者で、窮鼠という感じで反撃します。
口を離すかなと心配しましたが、さわるとフシュー!と威嚇するので
ぱっと離してくれました。

血が止まらない、とティッシュで抑えて止血してしばらくは水場をぬいて
(汚れた水に入らないように) 様子を見ましたが
なんか痛かったけど全くキニシナイ、食欲も全開のままのフロリダでした。
038
 アタマ18歳くらい。(17年前に来た時すでに8cmくらい)
夏場はパンケーキヌマガメとして狭い陸場にこもっている。

039
春日、18歳くらい。別名う○こマシーン。よく食べて出す。

 3年位前に、ミツユビ春日もアタマの水場に迷い込んでクチバシも欠けるほど
ケガをしましたが、その時の口の隙間もなくなって元気です。
甲羅の欠けは、2.3歳のころミツユビ千秋に開けられました。

2月といったら、蒼角殿。
オクで落としてから一年、一回り大きなタマネギになりました。
12月からしばらくつるは枯れていましたが、今年のつるが出てきました。
24

スミレにむしられた、アマゾンの芽も伸びています。

25

あと斑入り源平カズラで、2Fでベランダに出していた方は
冬に全て葉を落として、棒っきれになっていたのですが
ネコヤナギのように新芽を出し始めています。

1Fの居間でぬくぬく室内にいた方はほとんど落葉もしておらず、
しかし新しい芽も出していません。(去年は花もつけず)
一度落葉させないといけないんでしょうね。


冬の間窓際で、つるを斑入りデイゴから天井の電気のひもに伸ばしていたサチャインチ。
普通に支柱にまきつかせていたつるは枯れてしまったので、部屋の上の方の
暖かい空気が必要なのかなと放っておきましたが
低かった日差しがだんだん高くなって、窓際に近づけないと
日中の日差しを浴びれないので、
ほどいて日に当たりやすい感じに這わせました。
26

枝分かれしたつるがどんどんでています。

スミレ「撫でてなでてー」
067

昔は、気を抜いているとこの状態からいきなり首を回して本気で噛み付いてきたもんでした。

069

紫雨は構って欲しくないときは、次第に強く噛んでくるので、
そうなる前にひっこめるんですが。(筆毛が多いときなどは嫌がる)
068

写真とってないけど、窓際につってるリネアリスは冬の間に1つだけ花を咲かせていました。
あと外にほとんど出してないのに、アブラムシが少しついてて
透明なオレンジなんですよね。
サチャインチにも少しアブラムシはついてて、それは普通に緑色で、
これって同じ種類のが汁の色で体の色が違うのか、全く別の種類なのかな?
 

お、おまわりさぁぁ-ん!!

22

スミレの再犯です!

063

なぜアマゾンばかり目の敵にするんだ。
せめて隣のブラジルを剪定してくれー

23

安心してください、次の芽吹きが始まってますYO!
ハダニには弱いけど、ほんとに生命力は強いな・・・。


えーとトリカゴを新調するのに、1月に早速ケージの現物が多く置いてある
三好フラワーセンターのペット館にスマホのナビで行ってきました。

事前にもいろいろとネット通販を調べて候補を絞ったのですが
ここで実物をさわって、一番原型に近いGB手乗り375をひとつ。
064


もう5cm程度なら大きいものでもよかったのですが、
この2つは奥行き以外はほぼ同じです。
止まり木の高さも全く同じなので、年寄りのインコが上り下りするには
慣れた高さでいいのではないかと。

しかし実は幅がわずかにGBのほうが狭いのです。
つまり止まり木に手を加えないといけません。
どうせなら新しい止まり木にしたいし、HOEI用ので
18cmと25cmのかな?買ってきたので溝を深くしたりして
手を加えないと使えません。
のこぎりはないんですけど、電気ドリルならあるからそれで広げるか。

もともとサンワの止まり木も15cm径かそこらのものなんですが
体重の重いpionusにはちょっと細いことを大昔に獣医さんに指摘されて
(15年くらい前・・・)
紫雨の出身店、キクスイは当時は生体販売もしていたので
トリカゴに合わせた太い止まり木をその場で作ってくれたんですよね。

062

ステンレスのトリカゴも考えたんですが、カメ用のステンレスバットが野外で
ひと夏で酸化するのも見ているので、ステンレスだから一生キレイとも思えなくて。
あと、ステンレスケージはどれも大きくなるのでラックに収まらないという。

サンコーのイージホームバード37ステンレスなんか、安いしいいんですが
なんというか下の方の空間が個人的には無駄でその分高さが9cm高くなるのが。
つまり下の段の止まり木の位置が床から高いんですよ。
尻尾の長い中型インコには必要なのかもしれませんが。

一月終わりの厳寒を過ぎて、またモリイシが水場に浸っているようになりました。
出してあるカメエサも時々ペロリと平らげています。
036

インコ用なんだけど、年始にネクトンMSAを入手、爬虫類用でもあるので
カメのえさにも時々振りかけています。
D3を過剰に摂取させるのが怖いので長年避けてきましたが、
カメは炭酸カルシウムでいいとしても(それももう7.8年前のなんだけど!)
うちのインコがカキ殻やボレー粉とか、イカの甲とか全く無視なので。


新年のインコの記事をと写真も撮ってあったのですが、
最近買ったーといっても新製品ではなくCACIOのコラボカメラなんで
7年前のLUMIXとそう変わらない

そのSDカードをこれまた最近買ったソフトで読み込んでて
いくつか消そうとしたらいろいろブッ壊れたらしくて
SDカードが、元のカメラでもPCでも読み込めなくなって、
フォーマット専用ツールのお世話になってなんとか使えるようにして

つまりここ最近撮った写真が消えましたハイ。
先月撮ったLUMIXの植物写真を持ってきました。

057

タブレットの純正充電ケーブルを、巣作りしていた紫雨にやられてました。

タブレットとスマホ(私の場合は小型ルーター)で電圧が違うので、
その辺の100均で買ったUSBケーブルでは
電圧が低くて、充電時間がかかってしまうのですよ!
(しばらく前に前にUSBボルテージメーターでいろいろ測ってた)

年末にAmazonで、オウルテックのストロングケーブルと
アンカーの5本入りのパワーライン(お安くなってた)を買ったので
どちらもめちゃ頑丈そうなケーブルなのでしばらくは安心です。。

058

スミレに食い尽くされたアマゾンは、新しく新芽が出てきて、
鳥かごが1つ減ったスペースで夜もぬくぬくと保温されています。

059

ソウカクデンはつるが枯れて休眠中です。
緑のタマネギの血色が悪くなるとあせるのですが、
結局脱皮みたいなもので、下の新しい皮膚はつやつやしているのです。 

このページのトップヘ